Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

6TBのクラウド向け大容量HDDの製品化について

2015年6月30日

6TBのクラウド向け大容量HDDの製品写真です。

当社は、クラウド向け大容量HDD「MC04ACAシリーズ」の新製品として6TB[注1]のモデルを製品化し、8月からサンプル出荷を開始します。
 

新製品「MC04ACA600E」は、3.5型で6TBの記憶容量を持つクラウド向けのHDDで、現在2TB/3TB/4TB/5TBの製品を持つ「MC04ACAシリーズ」のラインアップを拡充します。6Gbit/sのSATAインターフェースとアドバンストフォーマットを採用しており、年間180TBのデータ転送が可能で、クラウドコンピューティングで使用されるデータの保存に適しています。
 

新製品の概要

型名 記憶容量 サイズ 用途/目的 特長
MC04ACA600E 6TB

高さ : 26.1 mm
幅 : 101.6 mm

長さ : 147 mm
クラウドサーバやストレージシステム
  • 6TB 記憶容量
  • 年間180TBのデータ転送
  • SATA 6Gbit/s インターフェース
  • 回転数7,200 rpm

[注1] テラバイト (TB)は1,000,000,000,000バイトで計算しています。

新製品のさらに詳しい仕様については下記ページをご覧ください。

http://toshiba.semicon-storage.com/jp/product/storage-products/enterprise-hdd.html

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:

ストレージプロダクツ事業部

Tel: 03-3457-2445

http://toshiba.semicon-storage.com/jp/contact.html

* 本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。