Contact us

MOSFET製品リスト

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

MOSFET

ハイライト

TOP_MOSFET_01

東芝MOSFETは、高速、高性能、低損失、低オン抵抗、小型パッケージなどの特長を有し、低耐圧品から中高耐圧品まで幅広い構成とパッケージラインアップをご提供しています。

当社はMOSFETの開発と製造を長年にわたって手掛けてきており、現在では、耐圧500Vから800Vを中心とした中高耐圧品「DTMOS」シリーズと、耐圧12Vから250Vの低耐圧品「U-MOS」シリーズを展開しています。

ラインアップ

耐圧

パッケージ

アプリケーション / 汎用

新製品情報

シリーズ 20V 60V 600/650V
パッケージ SOT-23F SOT-23F TO-220
TO-220SIS
TO-220TO-220SIS TO-220SIS
DPAK
TO-220SISDPAK
推奨製品 SSM3K344R TK3R2E06PL
TK5R3A06PL
TK290A60Y
TK380P65Y
特長
  • 業界トップクラス※1の低オン抵抗
  • 小型/高許容損失のSOT-23Fパッケージ (2.4×2.9 mm, PD=1.0 W※2)
  • 業界トップクラス※1の低オン抵抗: RDS(ON)=3.2 mΩ (max) @VGS=10 V (TK3R2E06PL)
  • 低出力電荷量
  • ロジックレベル駆動 (4.5 V) に対応
  • 低EMI特性を実現 (既存製品と比べて最大約5 dBμV/m低減※1)
用途
  • 業界トップクラス※1の低オン抵抗
  • 小型/高許容損失のSOT-23Fパッケージ (2.4×2.9 mm, PD=1.0 W※2)
  • ⾼効率DC-DCコンバータ
  • ⾼効率AC-DCコンバータ
  • スイッチング電源
  • モータドライブ
  • 各種産業やオフィス装置向けの電源
  • ノートPCや携帯端末用アダプタ/チャージャ
  • PC
  • プリンタ
※1: 同定格の製品において、当社調べ (2016年12月時点) によるものです。
※2: ガラスエポキシ基板実装時 (FR–4, 25.4×25.4×1.6 mm, Cu pad: 645 mm2)
※1: 同定格の製品において、当社調べ (2017年6⽉時点) によるものです。 ※1: 240~270 MHz帯域で当社評価用電源ボード使用時 (放射ノイズ)。当社調べ。

Download

Download

Download

ドキュメント

ホワイトペーパー

Whitepaper
資料名 概要 発行年月
パワーエレクトロニクスを支えるデバイスの進化と実装・回路・製品適用技術の発展 2017年8月
MOSFETの効率性やインテグレーションを通した電源設計の最適化(※英文資料) 2017年8月

フォーム登録

放熱性に優れた両面放熱パッケージDSOP Advance(※英文資料) 2017年8月

フォーム登録

製品特長、従来品からの改善点 2017年9月
新パッケージの特長、シミュレーションによる動作解析 2017年9月
コードレス電動工具: 高出力、バッテリ駆動時間の延長、小型化を実現 2017年8月

アプリケーションノート

Application note
資料名 概要 発行年月
ディスクリート半導体のチップ温度低減施策について説明します。 2017年12月
パワーMOSFETのプレーナー型、トレンチ型およびスーパージャンクション型について説明します。 2017年2月
パワーMOSFET の絶対最大定格項目および熱抵抗、安全動作領域について説明します。 2016年11月
データシート記載の各電気的特性について説明します。 2016年11月
パワーMOSFETの選び方、温度特性、配線の影響や寄生発振、アバランシェ耐量、スナバ回路等を説明します。 2016年11月
放熱等価回路・チャネル温度の計算例、放熱器を取り付ける場合の注意事項を説明します。 2016年11月
MOSFETをスイッチング用途として使用する場合の発振現象のメカニズムについて説明します。 2017年8月
MOSFET並列接続時の電流アンバランスと寄生発振のメカニズムについて説明します。 2017年8月
MOSFETをスイッチング用途で使用する際のゲート駆動回路設計の考え方、駆動回路例について説明します。 2017年8月

カタログ

Catalog
資料名 概要 発行年月
MOSFETの製品一覧表 2017年9月
MOSFET/BJT/Diode/Linear IC/Logic/RF Deviceの小型パッケージ製品一覧表 2017年9月
パワーMOSFET、小信号MOSFETのパッケージ別製品ラインアップを紹介します。 2016年3月

動画


最新情報

サポート

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。