Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

ハンズフリー

車載情報機器の高機能化、モバイル情報機器の普及は運転者に運転以外の操作負荷をもたらし、安全面で課題となっています。カーオーディオ/カーナビ用Bluetooth®LSIは、Bluetooth無線通信による携帯電話との高い接続性を実現するとともに、多様なミドルウェアを内蔵プロセッサで実行することで、ハンズフリー通信機能、オーディオ機能と高度な音声インタフェース機能を統合することができます。

Bluetoothハンズフリーシステム

普及型1チップ Bluetooth LSIシステム

Bluetooth 1chip:TC35655IXBGは外部にPCM CODECを接続することでBluetoothハンズフリーシステムを提供することが可能となります。ARM® ARM7により携帯電話とのBluetooth接続を制御し、ARM® ARM926EJ-Sによるエコーキャンセル・ノイズリダクション(EC/NR)機能は車室内エコーを除去し、走行中のノイズを低減させ、高音質なハンズフリー通話を提供します。

これは、TC35655IXBGを用いたシステムブロック図です。

高機能Bluetoothソリューションシステム

ARM® ARM9プロセッサコアを2個搭載し、従来比約2倍の高性能な音声処理を実現するベースバンドLSI: TC35658IXBGと、RF IC: TC31299IXBGを用いたシステムではBluetooth機能に加え、音声認識/G2P/TTS機能および電話帳管理機能まで内蔵可能で、安価なMCUを採用したシステム構築に最適なソリューションです。

これは、TC31299IXBG、TC35658IXBGを用いたシステムブロック図です。

※ARMは、ARM LimitedのEUおよびその他の国における登録商標です。ARM7およびARM9は、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における商標です。

※Bluetoothは、その商標権者が所有しており、東芝がライセンスに基づき使用しています。

※本ページに記載されているシステムおよび製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。

ご検討の方に

技術的なご質問
ご購入、サンプルに関するお問い合わせ
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。