Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

コードレス電動工具

提案概要

電動工具向け提案概要
ダウンロード [PDF/1.38MB]

 電動工具の世界需要は2億台前後で推移、うちコードレス電動工具は2022年までに8400万台まで伸長する見込みです。
電動工具においては、小型化・軽量化が進んでいますが、近年ブラシレスモータの採用とともに急速にインバータ化も進んでいます。

「モータの静音・高効率化」「セットの低消費電力化」「基板の小型化」の3つの視点から、コードレス電動工具に最適なディスクリート半導体、モータコントロールIC、マイクロコンピュータを提案資料にてご紹介していますのでダウンロードしてご活用ください。

関連技術・製品コンテンツ


市場・機器概要

電動工具は産業・業務用途に加えて、DIY(コンシューマ)向けの需要があります。「コードレス電動工具」の世界市場(販売ベース)は2015年の6,220万台から2022年では8,400万台まで伸長する見込みです。より大きな力と、長時間安定的に作業をするためには大きなモータ出力と、大きなバッテリ容量が必要になります。そのため近年ではブラシレスモータの採用やインバータ化、また充電池のLi電池化がすすんでいます。また、作業者の負担を軽減するために軽量化を図る事も求められます。

Source: IHS Markit, Technology Group, Results are not an endorsement of Toshiba Electronic Devices & Storage Corporation. Any reliance on these results is at the third party’s own risk. Visit technology.ihs.com for more details.

ブロック図

コードレス電動工具 システムブロック図

センサ モータ パワーマネジメント バッテリー パワーサプライ パワーマネジメント 汎用用途

ホワイトペーパー

資料名 概要
公開日
e-tools
(PDF:946KB)
コードレス電動工具:高出力、バッテリ駆動時間の延長、小型化を実現 2017年10月

ご検討の方に

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。