Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

汎用リニアIC 品番付与法

製品分類名をクリックすると、リニアICの品番付与法がご覧いただけます。

  • ロードスイッチIC

    ロードスイッチICの品番例

    1. 東芝CMOSを表す
    2. ロードスイッチICを表す
    3. 追い番号、機能を示す
    4. 3と組み合わせて、パッケージを表す
      例: 101G WCSP6B
      106G WCSP4

  • オペアンプ・コンパレータ

    オペアンプ・コンパレータの品番例

    1. 回路形式により以下のとおり
      • TA:バイポーラ形
      • TC: CMOS形
    2. オペアンプ・コンパレータを表す
    3. 回路数により以下のとおり
      • S: 1回路
      • W: 2回路
    1. 追番号。ただしセカンドソース品はオリジナル品の番号を使用する
    2. パッケージにより以下のとおり
      • F: SMV
      • FU: USV
      • FE: ESV
      • FU: SM8
      • FK: US8
      • TU: UFV

  • インテリジェントパワーデバイス

    インテリジェントパワーデバイスの品番例

    1. TPD : インテリジェントパワーデバイスを表す
    2. シングル・2CHスイッチ/ 多CHスイッチ/ ドライバを表す
      • 10 : シングル・2CHスイッチ
      • 20 : マルチ出力スイッチ (8CH)
      • 40 : モータコントロール (高耐圧SOIパワーIC)
      • 70 : ローサイドドライバ
      • 71 : ハイサイドドライバ
      • 72 : ブリッジドライバ
    3. 追番号
    4. パッケージ
      • AS : TPSのSIP
      • BS : TO-92MODのSIP
      • F : フラットパッケージ
      • K : ヒートシンク付きSIP
      • S, SA : TO-220IS, TO-220NISのSIP

  • 小型面実装LDOレギュレータ

    小型面実装LDOレギュレータ(CMOSタイプ)従来品番付与方法


    小型面実装LDOレギュレータ (CMOSタイプ) の従来品番例

    1. 東芝CMOSタイプ
      小型面実装LDOレギュレータを示す
    2. パッケージの端子数を示す
      • S: シングル出力品
      • H: デュアル出力品を示す
    3. シングル出力5端子品の端子配置の違いを無し/B/Cで示す
      (デュアル出力品の
      TCR6DAxxxx: SM6パッケージ品と
      TCR6DAxxxxU: UF6パッケージ品は
      端子配置が異なります)
    4. 出力電圧を示す
      • シングル出力品: (例) 18: 1.8 V出力品、285: 2.85 V出力品
      • デュアル出力品: (例) 1525: 1.5 V出力及び2.5 V出力品
    5.  
      • D: 出力電圧 オートディスチャージ機能付き、
        コントロール端子はPull-Down接続されております。
      • 無: 出力電圧 オートディスチャージ機能無し
        コントロール端子はPull-Down接続されておりません。
    6. パッケージを示す
      • WBG: WCSP4
      • FE: ESV
      • U: UFV, UF6
      • 無/A: SMV, SM6

    小型面実装LDOレギュレータ(CMOSタイプ)新品番付与方法


    小型面実装LDOレギュレータ (CMOSタイプ) の新品番例

    1. 東芝CMOSタイプLDOレギュレータ
      小型面実装東芝CMOS LDOレギュレータを示す
    2. 最大出力電流を示す
      • 2: 200 mA
      • 3: 300 mA
    3. 製品特長を示す
      2とあわせて機能・性能を示す。
      記号 過電流保護 過熱保護 出力ディスチャージ 高速負荷応答 突入電流抑制
      2B
      2E
      2D
      3D
    4. パッケージを示す
      • E: ESV
      • F: SMV
      • N: SDFN4
      • M: DFN4
      • G: WCSP4
    5. 出力電圧を示す
      • シングル出力品: (例) 33: 3.3 V出力品、285: 2.85 V出力品

    小型面実装LDOレギュレータ (バイポーラタイプ)


    小型面実装LDOレギュレータ (バイポーラタイプ) の品番例

    1. 東芝バイポーラタイプ 小型面実装LDOレギュレータを示す
    2. パッケージの端子数を示す
    3. 回路数と構成により以下のとおり
      • S: 1回路
      • H: 2回路シンクロナスコントロール
      • D: 2回路独立コントロール
    4. 4項がSのものはピン配置により以下のとおり


      H、Dのものは省略。

    5. 4項がSのものは出力電圧の10倍の値。
      H、Dのものは追番号。
    6. パッケージにより以下のとおり
      • (省略) : SMV
      • K: US8
      • U: UFV

  • 付加機能付きロードロップアウトレギュレータIC

    付加機能付きロードロップアウトレギュレータICの品番例

    1. 東芝リニアICを示す
    2. 極性・ラインアップにより以下のとおり
      • 48 : 正電圧ロードロップアウト製品
      • 58 : 正電圧ロードロップアウト製品(応用分野 : 車載機器等)
    3. 出力電流(Io)により以下の通り
      • (省略) : 1A
      • M : 500mA
      • L : 300mA
      • S : 50mA
    4. 機能
      • S : ON/OFFイネーブル機能付
      • T : 電圧トラッキング機能付
    5. 電圧(Vo)
      • 02~15: 2V~15V
      • 015: 1.5V
      • 018: 1.8V
      • 025: 2.5V
      • 033: 3.3V
      • 00: 調整可能
    6. パッケージ
      • F/ AF: New PW-Mold5pin, SOP-8 もしくは PS-8

  • 三端子固定出力レギュレータ

    三端子固定出力レギュレータの品番例

    1. 東芝リニアICを示す
    2. 極性・ラインナップにより以下のとおり
      • 78 : 正電圧
      • 79 : 負電圧
      • 48 : 正電圧ロードロップ品
      • 58 : 正電圧ロードロップ品(高入力電圧対応)
    3. 2項が48と58を除き、ロードロップ品には "D" を付加する
    4. 出力電流により以下のとおり
      • (省略) : 1A
      • M : 500mA
      • L : 250mA, 150mA, 100mA のいずれか
      • S : 30mA
    5. 出力電圧を表す。ただし、以下のA,Bのうちどちらかに該当

      A (正負出力タイプ)

      • 05~24 : 5V~24V
      • 005~024 : 5V~24V
      • 057 : 5.7V
      • 132 : 13.2V

      B (ロードロップアウトタイプ)

      • 02~15 : 2V~15V
      • 015 : 1.5V
      • 018 : 1.8V
      • 025 : 2.5V
      • 033 : 3.3V
      • 0345 : 3.45V
      • 00 : 調整可能
    6. パッケージ・出力電圧精度などにより以下のとおり
      • P, AP, BP, CP : LSTM
      • F, AF, BF : PW-Mold, New PW-Mold もしくは PW-Mini
      • S : TO-220NIS もしくは TO-92
      • SB : TPL
      • PF : PS-8

  • トランジスタアレイ

    トランジスタアレイの品番例

    1. 東芝トランジスタアレイ
    2. 機能/回路形式により異なる番号
    3. "A": 出力耐圧50V品
    4. パッケージ
      • P : DIPパッケージ
      • F : SOPパッケージ
      • FN : SSOPパッケージ
      • FW : SOLパッケージ
    5. "G": 欧州RoHS指令適合品

    ※一部該当しない製品があります。

ご検討の方に

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。