Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

ベクトルエンジン

ベクトル制御の大部分を占める、3相から2相への変換、回転座標変換、そして、それらの逆変換の作業は既定の計算作業であり、この計算を専用の独立した回 路に委ねますと、その部分のソフトウエア資源を削減できます。その結果、マイクロコントローラは、本来の仕事であるシステム全体の制御にその能力を使うこ とができます。そこで、東芝はマイクロコントローラに、CPUからの細かい指令なしでベクトル制御の複雑な計算を行う独自のハードウエアIPを搭載しまし た。これがベクトルエンジンです。ベクトルエンジンにより、ソフトウエアの負荷が軽くなり、マイクロコントローラのパフォーマンスが大幅に向上しました。

ベクトルエンジン構成図

ベクトルエンジン構成図

自由度の高いハードウエア

アプリケーションやユーザごとに大きく異なり高い自由度が求められる「速度制御」、「位置推定」を、ソフトウエアで処理することができます。また、ベクト ルエンジンは各種スケジュールを用意することで、ユーザ自身のソフトウエアと組み合わせた様々な動作に対応することができる、自由度の高いハードウエアに なっています。一連の処理を連続的に実行するスケジュール実行、個々の処理を単独で実行するシングルタスク実行を選択することができます。また、スケ ジュールでは、実行開始タスクが選択可能です。

自由度の高いハードウェア

製品一覧表

ベクトルエンジンを内蔵したTX03シリーズの製品が表示されます。

ご検討の方に

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。