Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

M4Kグループ

特長

M4Kグループ(1)

ワンチップで複数モータ制御を実現するマイコン

  • 64ピンで2モータ制御が可能(*1)
    従来製品(*2)であればモータを2個回すには100ピンクラスの品種が必要でしたが、
    本製品ではモータの位置検出用のADコンバータを高速化して、0.5μsという変換時間を実現し64ピンパッケージ品で
    制御可能です。
  • 「モータを回す」をより簡単に実現するソリューションの提供
    MCUに内蔵するベクトル制御と電源制御を実現するハードウエア群
    (アドバンストベクトルエンジンプラス(A-VE+)、高速ADコンバータ、アドバンストプログラマブルモータ制御回路(A-PMD))
    を使ったサンプルソフトなどのソリューション提供により「モータを回す」の実現をより容易にします。
  • 家電製品などの基板面積小型化や実装方法などの市場ニーズに対応するパッケージラインアップ
    ピン数(32ピン~64ピン)/フラッシュメモリ(64~256KB)の充実のラインアップを取り揃えています。
    フロー実装に対応したワイドピッチとリフロー実装に対応したファインピッチの製品も用意しています。

(*1):使用条件により異なります
(*2):当社モータ制御MCU M370グループ

M4Kグループ(2)

160MHz駆動による3モータ同時制御モータマイコン

  • 3モータ制御が可能
    160MHz駆動CPUとモータ制御用にADコンバータおよびアドバンストプログラマブルモータ制御回路(A-PMD)を3ユニット内蔵したことにより、3モータ制御が容易に実現可能となりました。
  • インターリーブPFC制御を容易に実現するアドバンストプログラマブルモータ制御回路(A-PMD)を搭載
    位相差120度の3相PWM出力によりインターリーブPFC制御機能が容易に実現可能になりました。
    特に出力容量を必要とするICCM(インターリーブ電流連続モード)方式に適しています。
  • ACサーボモータ制御に適した高分解能アドバンストエンコーダ回路(A-ENC32)を搭載
    A-ENC32回路はインクリメンタルエンコーダとホールセンサの信号を直接入力可能で、さらにエンコーダカウント値を32ビット幅にしたことで、位置検出角度の精度が上がり、サーボモータ制御に応用できます。
  • 豊富なパッケージラインアップ
    小規模アプリケーション(64ピン)からハイエンドアプリケーション(144ピン)向けに対応した8パッケージを用意しました。

アプリケーション

モータ搭載機器全般
(エアコン、洗濯機、冷蔵庫、換気扇、シーリングファン、電動アシスト自転車、電動工具、ロボティクス など)

システムブロック図(エアコン)

システムブロック図(エアコン)

TXZ4シリーズ M4Kグループ 製品一覧

製品一覧表

TXZ4シリーズ M4Kグループの製品が表示されます。

開発環境

TXZ4シリーズ開発環境の詳細は「開発環境 TXファミリー / TXZファミリー 」をご覧ください。

サンプルプログラム 詳細

機能単位の動作確認用ソフトです。
サンプルソフトにはドライバも含みます。

ご検討の方に

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。