Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

Client SSD

cSSD 画像を拡大

自社開発した半導体フラッシュメモリが使用されており、HDDと比べ転送速度、衝撃・振動等の耐環境性に優れ、小型軽量、低消費電力です。
様々な形状やインタフェースの商品ラインアップで、PCからエントリーレベルサーバを中心に幅広い分野にご使用いただけます。また、暗号化機能を持つモデルもあり、機密性を要求される用途にも対応できます。

XG5シリーズ

64層積3次元フラッシュメモリBiCS FLASH™が搭載され、薄型の高性能ノートPCやデータセキュリティが要求される商用PCなどの用途に対応するNVMe™ SSDです。

フォームファクタ インタフェース コネクタタイプ コマンド 記憶容量 フラッシュメモリタイプ 備考
M.2 2280-S2
片面モジュール
PCIe® Rev. 3.1a
Gen3 x 4L
M.2 M NVMe™
Rev. 1.2.1
1024/512/256 GB TLC
(BiCS FLASH™)
Non-SED
SED

BG3シリーズ

64層積プロセスを用いた3次元フラッシュメモリBiCS FLASH™と「Host Memory Buffer」機能が搭載され、次世代の省電力かつ超薄型のモバイルコンピューティングデバイスやIoT組込みデバイスに対応する低消費電力、小型NVMe™ SSDです。

フォームファクタ インタフェース コネクタタイプ コマンド 記憶容量

フラッシュメモリタイプ

備考
M.2 1620-S2
単一パッケージ

PCIe® Rev. 3.1a
Gen3 x 2L
- NVMe™
Rev.1.2.1
256/128 GB TLC
(BiCS FLASH™)
Non-SED / SED
M.2 1620-S3
単一パッケージ
512 GB
M.2 2230-S2
片面モジュール
M.2 B-M 256/128 GB
M.2 2230-S3
片面モジュール
512 GB

SG6シリーズ

64層積プロセスを用いた3次元フラッシュメモリBiCS FLASH™が搭載され、メインストリームのデスクトップPCやノートPCなどの用途にバランスの良い性能と消費電力を提供するSATA SSDです。

フォームファクタ インタフェース コネクタタイプ コマンド 記憶容量

フラッシュメモリタイプ

備考
2.5型
7.0 mm厚ケース
SATA Rev. 3.3
6.0 Gbit/s
Standard SATA ACS-4 1024/512/256 GB TLC
(BiCS FLASH™)
Non-SED/
SED
M.2 2280-S2
片面モジュール
M.2 B-M 512/256 GB
M.2 2280-D2
両面モジュール
1024 GB
  • 自己暗号化機能付きモデル(SED)の仕様は2017年11月に公開する予定です。

SG5シリーズ

メインストリームのノートPCに適したクライアントシステム向けのSSDです。

フォームファクタ インタフェース コネクタタイプ コマンド 記憶容量 フラッシュメモリタイプ 備考
2.5型
7.0 mm厚ケース
SATA 3.2
6.0 Gbit/s
Standard SATA ACS-3 1024/512/256/128 GB TLC Non-SED
M.2 2280-S2
片面モジュール
M.2 B-M 512/256/128 GB
M.2 2280-D2
両面モジュール
1024 GB

HG6 シリーズ

ノートPCをはじめとする即応性、高速データ転送などを要求されるクライアントシステム向けのSSDです。

フォームファクタ インタフェース コネクタタイプ コマンド 記憶容量 フラッシュメモリタイプ 備考
2.5 型
7.0 mm厚ケース
SATA 3.1
6.0 Gbit/s
Standard SATA ACS-2 512/256/128 GB MLC Non-SED
M.2 2280-D2
両面
モジュール
M.2 B-M
  • 記憶容量:1MB(1メガバイト)=1,000,000(10の6乗)バイト、1GB(1ギガバイト)=1,000,000,000(10の9乗)バイト、1TB(1テラバイト)=1,000,000,000,000(10の12乗)バイトによる算出値です。しかし、1GB=1,073,741,824(2の30乗)バイトによる算出値をドライブ容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がドライブ容量として表示されます。ドライブ容量は、ファイルサイズ、フォーマット、セッティング、ソフトウェア、オペレーティングシステムおよびその他の要因で変わります。
  • 読み出しおよび書き込み速度は、ホストシステム、読み書き条件、ファイルサイズなどによって変化します。
  • PCIe®およびPCI Express®はPCI-SIGの商標です。
  • NVMe™およびNVM Express™はNVM Express, Inc.の商標です。
  • その他、本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が登録商標または商標として使用している場合があります。
  • 自己暗号化機能付きモデル(SED)のラインアップは、地域によって異なります。

ご注意・お願い

  • 破棄について

・本製品を廃棄するときは、地方自治体の条例または規則に従って処理してください。詳しくは、各地方自治体に問い合わせてください。

・企業でご使用のお客様は、本製品を産業廃棄物として扱ってください。

  • 製品の破棄、譲渡時のデータ消去について

SSDは、PCをはじめいろいろな家電製品にも組み込まれ、その中にはお客様の個人情報などの重要なデータが磁気情報として記録されていることがあります。これらのデータが流出するというトラブルを回避するために、SSDが組み込まれている製品を廃棄、あるいは譲渡する前に、大事なデータを消去してください。
消去方法の詳細につきましては、SSDの組み込まれている製品のメーカ様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

ご検討の方に

技術的なご質問
ご購入、サンプルに関するお問い合わせ
To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。