品番検索

クロスリファレンス検索

About information presented in this cross reference

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

カテゴリから製品を探す

低消費電力

低消費電力向けアプリに最適

当社は高効率電源回路をはじめとする様々な電流削減技術を開発・採用し、業界トップレベルの低消費電力を達成しています。Generation2となるTC3567xシリーズでは、ピーク電流を世界トップレベルとなる3.3mA(RX/TXとも)にまで削減し、CR2032で5年以上動作させることが可能です。この技術はBluetooth® 5に対応したGeneration3にも受け継がれており、TC3568xシリーズでは113dBという世界トップレベルのLink Budgetを達成しながらも、低消費電力を両立することに成功しています。

業界トップレベルの低消費電力、CR2032で5年以上動作可能

業界トップレベルの低消費電力
CR2032で5年以上動作可能

広温度範囲動作

当社の回路技術と高信頼性により、民生用途から照明、産業および車載用途まで幅広い動作温度範囲を保証します。さらに、温度範囲-40~105℃のAEC-Q100[注1]グレード2規格に適用した車載向け製品TC35679IFTGをラインに追加しました。

TC35678/679FSG, TC35680FSG -40~85℃
TC35679IFTG -40~105℃
TC35681FSG -40~120℃
TC35681IFTG -40~125℃
Wide Temperature Range

注1:AEC-Q100
AECは、Automotive Electronics Council の略です。AEC-Q100規格は、AECにより制定された集積回路の信頼性試験基準で、世界的車載用信頼性基準の規格として多く採用されています。AEC-Q100には、製品の使用温度範囲によって、Grade0~3があります。
- Grade 0 : -40℃ to +150℃
- Grade 1 : -40℃ to +125℃
- Grade 2 : -40℃ to +105℃
- Grade 3 : -40℃ to +85℃

長距離通信

Long Distance

長距離通信でアプリケーションの対象範囲が大きく広がります。室内・屋内から屋外へ、第一次産業から第三次産業へ、より遠くのものをセンス・コントロールできます。TC35680/681 は 8 dBm の送信出力と、Bluetooth® 5 の LE Coded PHY により、113 dB のリンクバジェットを達成し、600 m 以上の通信距離 (見通し) を実現します。

  TX
power
[dBm]
TX
current
[mA]
RX
sensitivity
[dBm]
RX
current
[mA]
Link 
Budget
[dB]
TX+RX
current
[mA]
Communication
range
[m]
TC3567C +0 3.3 -93.5 3.3 93.5 6.6 130.0
TC3567C
+External PA
+7 10.0 -93.5 3.3 100.5 13.3 222.5
TC35680 +8 11.0 -105
(S=8)
5.1 113 16.1 603.4

ご検討の方へ

技術的なお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせ

FAQ

ご購入、サンプルに関するお問い合わせ

オンラインディストリビューター在庫検索&Web少量購入

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

検索キーワード:

別ウインドウにて開きます