品番検索

クロスリファレンス検索

About information presented in this cross reference

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

MG04ACA シリーズ

Enterprise Capacity HDDのMG04ACAシリーズは、最大容量6 TB、ディスク回転数7200 rpmのHDDで、ビジネスクリティカルなワークロード向けに適しています。 MG04ACAシリーズは業界標準の3.5型、26.1 mm厚で、512eモデルでは当社パーシステントライトキャッシュ技術をサポートしており、突然の電源遮断時にもデータを保護します。MG04ACAシリーズはSATA 6.0 Gbit/sインターフェースで、ラックスペースの節約、ビジネスクリティカルなサーバーやストレージシステムの設置面積や運用効率改善に寄与します。アドバンストフォーマットテクノロジーを採用した、4Kネイティブ(4Kn)と512エミュレーション(512e)をラインアップしています。4Knモデル (MG04ACAxxxA) は、4Knのアプリケーションおよび動作環境に適した性能を提供します。512eモデル (MG04ACAxxxE) は、512 Bのセクター長を必要とする従来型のアプリケーション動作環境をサポートします。

製品仕様

フォームファクター 3.5型
インターフェース SATA 6 Gbit/s
バッファーサイズ 128 MiB
ディスク回転数 7200 rpm

データ転送速度
( Sustained )

6 TB, 5 TB 205 MiB/s
4 TB, 3 TB 185 MiB/s
2 TB 175 MiB/s
消費電力
( Idle - A ) ( Typ. )
7.5 W
MTTF 1 400 000 h
重量 ( Max ) 720 g
MG04ACA**** シリーズ

Key Features

  • 業界標準の3.5型、厚さ26.1 mmのフォームファクター
  • 大容量 6、5、4、3、2 TB
  • ディスク回転数7200 rpm
  • SATA 6.0 Gbit/sインターフェース
  • ワークロード550 TB/年
  • 4Knまたは512eのアドバンストフォーマットテクノロジー
  • (512e)突然の電源喪失によるデータ損失の防止に向けた当社当社「パーシステントライトキャッシュ」技術の導入

Applications

  • ミッドライン/ニアラインのビジネスクリティカルワークロード製品
  • Tier 2のビジネスクリティカルサーバーおよびストレージシステム
  • ワークロードやユースケースにおいてHDD1台辺りの容量が大きいことが有利なシステム
  • 容量を最適化したストレージシステム

ラインアップ

記憶容量 フォーマット タイプ 型番
6 TB 4Kn 標準 MG04ACA600A
6 TB 4Kn SIE MG04ACA600AY
6 TB 512e 標準 MG04ACA600E
6 TB 512e SIE MG04ACA600EY
5 TB 4Kn 標準 MG04ACA500A
5 TB 4Kn 標準 MG04ACA50DA
5 TB 4Kn SIE MG04ACA500AY
5 TB 4Kn SIE MG04ACA50DAY
5 TB 512e 標準 MG04ACA500E
5 TB 512e 標準 MG04ACA50DE 
5 TB 512e SIE MG04ACA500EY
5 TB 512e SIE MG04ACA50DEY
4 TB 4Kn 標準 MG04ACA400A
4 TB 4Kn SIE MG04ACA400AY
4 TB 512e 標準 MG04ACA400E
4 TB 512e SIE MG04ACA400EY
3 TB 4Kn 標準 MG04ACA300A
3 TB 4Kn SIE MG04ACA300AY
3 TB 512e 標準 MG04ACA300E
3 TB 512e SIE MG04ACA300EY
2 TB 4Kn 標準 MG04ACA200A
2 TB 4Kn SIE MG04ACA200AY
2 TB 512e 標準 MG04ACA200E
2 TB 512e SIE MG04ACA200EY
  • 写真は掲載時におけるイメージです。
  • 記憶容量:1テラバイト(1TB)=1,000ギガバイト(GB)、1GB=1,000,000,000(10の9乗)バイトによる算出値です。しかし、1GB=1,073,741,824(2の30乗)バイトによる算出値をハードディスク容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がハードディスク容量として表示されます。ハードディスク容量は、ファイルサイズ、フォーマット、セッティング、ソフトウェア、オペレーティングシステムおよびその他の要因で変わります。
  • 1キビバイト(KiB)は、1,024バイト(2の10乗)として、1メビバイト(MiB)は1,048,576バイト(2の20乗)として、1ギビバイト(GiB)は1,073,741,824バイト(2の30乗)として計算しています。
  • MTTF(平均故障時間)は製品寿命の保証や目安ではなく、製品の平均故障率から統計的に算出したものです(実際の稼働環境を必ずしも反映するとは限りません)。実際の稼働時間はMTTFとは異なる場合があります。
  • 読み出しおよび書き込み速度は、ホストシステム、読み書き条件、ファイルサイズなどによって変化します。
  • SIE: Sanitize Instant Erase.  SIE は、サニタイズ デバイス フィーチャー セット (Sanitize Device Feature Set) に準拠しています。サニタイズ デバイス フィーチャー セットは、米国国家規格協会のT10(SAS)およびT13(SATA)委員会で定められた規格で、瞬時に磁気ディスクに記録されたデータを無効化する技術です。

ドキュメント

名称 日付

ご検討の方へ

お問い合わせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせ

FAQ

ご購入

Where to Buy

ご注意

  • 破棄について
    本製品を廃棄するときは、地方自治体の条例または規則に従って処理してください。詳しくは、各地方自治体に問い合わせてください。
  • 製品の破棄、譲渡時のデータ消去について
    HDDは、PCをはじめいろいろな家電製品にも組み込まれ、その中にはお客様の個人情報などの重要なデータが磁気情報として記録されていることがあります。これらのデータが流出するというトラブルを回避するために、HDDが組み込まれている製品を廃棄、あるいは譲渡する前に、大事なデータを消去してください。
    消去方法の詳細につきましては、HDDの組み込まれている製品のメーカ様にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
別ウインドウにて開きます