Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

IoT機器・ウェアラブル端末の長時間動作と安定動作を可能とする小型面実装LDOレギュレータ: TCR3UMシリーズ

製品情報 2018-08

これは、IoT機器・ウェアラブル端末の長時間動作と安定動作を可能とする小型面実装LDOレギュレータ: TCR3UMシリーズの製品写真です。

当社は、最先端のCMOSプロセスを使った最大300 mA出力の小型面実装LDOレギュレータに、IoT機器 · ウェアラブル端末向け低消費電流、汎用DFN4パッケージ[注1]の「TCR3UMシリーズ」36品種を製品化しました。

電子機器で、コイン電池やリチウムイオンバッテリを搭載した通信機器が増えています。スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器は、消費電流が多く頻繁に充電を行うことが想定されています。かたや、農業 · 産業機器で温度や流量のデータを送信するIoTセンサや通信機能を備えたウェアラブル端末は、バッテリ充電や交換の頻度を少なくし、長時間動作を要求されるとともに、安定した精密な電源を必要とします。そのため、電源用ICとして搭載するLDOレギュレータも低消費電力で長時間駆動できる低消費電流と、安定した出力電圧が求められます。
その需要に応えるため、当社は低消費電流特性と、トレードオフ関係にある高リップル圧縮度や高速負荷過渡応答特性の両立を業界最高クラス[注2]で実現した小型 · 低背WCSP4Fパッケージ[注3]のTCR3UGシリーズを2017年9月から量産開始しました。さらに、このたび汎用DFN4パッケージ[注1]のTCR3UMシリーズを製品化しました。

新製品TCR3UMシリーズは、バッテリ駆動時間の長時間化や、ノイズなどの電圧変動の影響を受けやすいセンサやCPUの安定動作が可能です。また、過熱保護や過電流保護、突入電流抑制などの保護機能も内蔵しており、0.8 Vから5.0 Vの範囲で出力電圧36種類を製品化し、用途に応じた製品を選択することができます。

[注1] 汎用DFN4パッケージ: 1.0×1.0 mm (typ.)、t=0.60 mm (max)
[注2] 出力電流300 mA LDOレギュレータの製品において。2018年7月10日現在、当社調べ。
[注3] 小型 · 低背WCSP4Fパッケージ: 0.645×0.645 mm (typ.)、t=0.33 mm (max)

特⻑

  • 低消費電流 (低バイアス電流): IB(ON1)=0.34 μA (typ.)
  • ⾼リップル圧縮度、⾼速負荷過渡応答: R.R.=70 dB (typ.)、⊿VOUT= -51/+36 mV (typ.)
  • 汎用DFN4パッケージ [1.0×1.0 mm (typ.)、t=0.60 mm (max)]

用途

  • IoT機器
  • ウェアラブル端末
  • スマートフォンなど

製品仕様

品番 TCR3UMシリーズ[注5] TCR3UGシリーズ
パッケージ 名称 これは、DFN4パッケージの製品写真です。
DFN4
これは、WCSP4Fパッケージの製品写真です。
WCSP4F
サイズ typ.  (mm) 1.0×1.0、t=0.60 (max) 0.645×0.645、t=0.33 (max)
動作範囲 出力電流  IOUT max  (mA) 300 300
出力電圧  VOUT  (V) 0.8~5.0 0.8~5.0
入力電圧  VIN  (V)
@IOUT=1 mA
1.5~5.5 1.5~5.5
動作温度  Topr  (°C) -40~85 -40~85
電気的特性
(特に指定のない限り、
@Tj=25 °C)
バイアス電流  IB(ON1) typ.  (μA)
@VOUT≦1.5 V、IOUT=0 mA[注4]
0.34 0.34
リップル圧縮度  R.R. typ.  (dB)
@VRipple=200 mVp-p、
IOUT=10 mA、f=1 kHz、
Ta=25 °C[注4]
70 70
ドロップアウト電圧  VDO typ.  (mV)
@VOUT=3.3 V、IOUT=300 mA[注4]
196 140
負荷過渡応答  ⊿VOUT typ.  (mV)
@VOUT=0.8 V、VIN=3.3 V、
IOUT=1→50 mA/50→1 mA[注4]
-51/+36 -60/+60

[注4] 共通測定条件: 特に記載のない場合 @VIN=VOUT+1 V (VOUT>1.5 V)、VIN=2.5 V (VOUT≦1.5 V)、IOUT=50 mA、CIN=1.0 μF、COUT=1.0 μF
[注5] 新製品

ラインアップ

TCR3UMシリーズ[注5]

No. 出力電圧
typ.
(V)
オートディスチャージ No. 出力電圧
typ.
(V)
オートディスチャージ
あり あり
1 0.8 TCR3UM08A 19 1.9 TCR3UM19A
2 0.85 TCR3UM085A 20 2.5 TCR3UM25A
3 0.9 TCR3UM09A 21 2.6 TCR3UM26A
4 0.95 TCR3UM095A 22 2.7 TCR3UM27A
5 1.0 TCR3UM10A 23 2.8 TCR3UM28A
6 1.05 TCR3UM105A 24 2.85 TCR3UM285A
7 1.1 TCR3UM11A 25 2.9 TCR3UM29A
8 1.15 TCR3UM115A 26 2.925 TCR3UM2925A
9 1.2 TCR3UM12A 27 3.0 TCR3UM30A
10 1.3 TCR3UM13A 28 3.1 TCR3UM31A
11 1.35 TCR3UM135A 29 3.2 TCR3UM32A
12 1.4 TCR3UM14A 30 3.3 TCR3UM33A
13 1.5 TCR3UM15A 31 3.5 TCR3UM35A
14 1.6 TCR3UM16A 32 3.6 TCR3UM36A
15 1.75 TCR3UM175A 33 4.1 TCR3UM41A
16 1.8 TCR3UM18A 34 4.2 TCR3UM42A
17 1.825 TCR3UM1825A 35 4.5 TCR3UM45A
18 1.85 TCR3UM185A 36 5.0 TCR3UM50A

TCR3UGシリーズ

No. 出力電圧
typ.
(V)
オートディスチャージ No. 出力電圧
typ.
(V)
オートディスチャージ
あり なし あり なし
1 0.8 TCR3UG08A TCR3UG08B 17 2.5 TCR3UG25A TCR3UG25B
2 0.85 TCR3UG085A TCR3UG085B 18 2.6 TCR3UG26A TCR3UG26B
3 0.9 TCR3UG09A TCR3UG09B 19 2.7 TCR3UG27A TCR3UG27B
4 0.95 TCR3UG095A TCR3UG095B 20 2.8 TCR3UG28A TCR3UG28B
5 1.0 TCR3UG10A TCR3UG10B 21 2.85 TCR3UG285A TCR3UG285B
6 1.05 TCR3UG105A TCR3UG105B 22 3.0 TCR3UG30A TCR3UG30B
7 1.1 TCR3UG11A TCR3UG11B 23 3.1 TCR3UG31A TCR3UG31B
8 1.15 TCR3UG115A TCR3UG115B 24 3.2 TCR3UG32A TCR3UG32B
9 1.2 TCR3UG12A TCR3UG12B 25 3.3 TCR3UG33A TCR3UG33B
10 1.3 TCR3UG13A TCR3UG13B 26 3.5 TCR3UG35A TCR3UG35B
11 1.35 TCR3UG135A TCR3UG135B 27 3.6 TCR3UG36A TCR3UG36B
12 1.5 TCR3UG15A TCR3UG15B 28 4.1 TCR3UG41A TCR3UG41B
13 1.75 TCR3UG175A TCR3UG175B 29 4.2 TCR3UG42A TCR3UG42B
14 1.8 TCR3UG18A TCR3UG18B 30 4.5 TCR3UG45A TCR3UG45B
15 1.85 TCR3UG185A TCR3UG185B 31 5.0 TCR3UG50A TCR3UG50B
16 1.9 TCR3UG19A TCR3UG19B - - - -

端⼦接続図と応用回路例

これは、IoT機器・ウェアラブル端末の長時間動作と安定動作を可能とする小型面実装LDOレギュレータ: TCR3UMシリーズの端子接続図と応用回路例です。

注: この応⽤回路例は参考例であり、量産設計に際しては⼗分な評価を⾏ってください。また、⼯業所有権の使⽤の許諾を⾏うものではありません。

*本資料に掲載されている情報 (製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など) は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。