品番検索

クロスリファレンス検索

About information presented in this cross reference

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

産業用PLC向け小型高速ロジック出力フォトカプラーの発売について

2020年1月28日

東芝デバイス&ストレージ株式会社

~ IEC 61131-2タイプ1のデジタル入力規格をサポート ~

TLP2363

当社は、産業用PLC[注1] 24Vデジタル入力インターフェース向けの小型高速通信用フォトカプラー「TLP2363」を製品化し、本日から出荷を開始します。

新製品は、スレッショルド入力電流を動作温度範囲 (-40~105℃) で最大値とともに最小値も規格化しており、入力回路に適切な電流制限用抵抗を付加することで、IEC 61131-2タイプ1[注2]に従ったPLCデジタル入力部を構成することができます。

さらに、入力信号の立ち上がり時間や立ち下がり時間が遅いスロー入力 (60s以内) の場合でも、出力は確実に「ロー」、「ハイ」となるようチャタリングノイズを抑えた回路構成としています。そのため、出力部に波形整形回路が不要となり部品点数の削減が可能です。

パッケージは、5pin SO6で高さが最大2.3mmと低背型です。機器のプリント基板への薄型実装や部品配置の自由度向上に貢献します。

応用機器

  • 高速デジタルインターフェース (PLC、計測・制御機器など)

新製品の主な特長

  • スレッショルド入力電流 最小値 : IFHL=0.3mA (min)
  • スレッショルド入力電流 最大値 : IFHL=2.4mA (max)
  • 広い動作温度範囲 : Topr = -40 ~ 105℃
  • データ伝送レート : 10Mbps (typ.)
  • スロー入力 (60s以内) に対応
  • 電源電圧 3.3V / 5V 両対応

新製品の主な仕様

(特に指定のない限り、@Ta=-40~105℃)

品番

パッケージ

絶対最大定格

電気的特性

スイッチング特性

絶縁特性

オンラインディストリビューター在庫検索&Web少量購入

名称

高さ

max

(mm)

動作温度

Topr

max

(℃)

出力電流

IO

(mA)

供給電流

ICCH、ICCL

max

(mA)

スレッショルド

入力電流

(H/L)

IFHL

min/max

(mA)

伝搬遅延

時間

tpHL、tpLH

max

(ns)

コモンモード

過渡耐性

CMH、CML

min

@Ta=25℃

(kV/μs)

絶縁耐圧

BVS

min

@Ta=25℃

(Vrms)

TLP2363

5pin SO6

2.3

105

25

4

0.3/2.4

80

±20

3750

[注1] PLC (Programmable Logic Controller) : プログラマブルロジックコントローラー

[注2] PLC装置への要求事項と試験について規定

新製品の詳細については下記ホームページをご覧ください。

東芝のフォトカプラー製品については下記ホームページをご覧ください。

オンラインディストリビューターが保有する当社製品の在庫照会および購入は下記をご覧ください。

TLP2363

※社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:

オプトデバイス営業推進部

Tel: 03-3457-3431

問い合わせ

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

別ウインドウにて開きます