Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

ホワイトペーパ

WhitePaper_14TBnearlineHDD_j
whitepaper-reliability-of-ehdd_e_201509
whitepaper_wipetechnology_j
idc
magne_vol8-1

日本磁気学会 会報「まぐね」 Vol.8, No.1 (2013)

tribology

Advances in Tribology Volume 2012 (2012), Article ID 170189, 6 pagesFlying Instability due to Organic Compounds in Hard Disk Drive
[アブストラクト]
HDDにおける有機化合物のHDI(Head-Disk-Interface)に与える影響を調査した。
有機化合物をドライブ内に封入し、高温でフルストロークシーク試験を実施したところ、再生信号の変動によるエラーが発生し、メディア上に有機化合物の油滴が形成されているのを発見した。
この結果から我々は、ガス化した有機化合物がヘッドやメディア表面上で凝縮し油滴を形成し、ヘッドと衝突した結果、浮上変動を引き起こしたということを明らかにした。
更に、有機化合物の動粘度がドライブのエラーを引き起こす重要な要素であることもアルカン試薬を用いた調査から判明した。



  • 記載されている製品技術・社名等は、発行当時のものです。
  • 設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。

ご検討の方に

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。