Asia-Pacific
English
简体中文
繁體中文
한국어
日本語
Americas
English
Europe (EMEA)
English



品番検索

クロスリファレンス検索

クロスリファレンス検索で表示される情報について

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

車載用ブラシ付きDCモータードライバーICのラインアップ拡充

製品情報 2022-11

これは、車載用ブラシ付きDCモータードライバーICのラインアップ拡充の画像です。

当社は、車載用ブラシ付きDCモータードライバーICに、出力ドライバー5 A[注1]定格を2ch内蔵した「TB9053FTG、TB9054FTG」を製品化し、ラインアップを拡充しました。

新製品TB9053FTGとTB9054FTGは、出力ドライバー 5 A[注1]定格を2ch内蔵し、かつ小型QFNパッケージ (6.0 mm × 6.0 mm (typ.)) を2種採用しました。これにより実装面積を削減し、システムの小型化に貢献します。
また、2chを並列接続して10 A[注1]定格1ch駆動も可能です。さらに、H-Bridge出力ON抵抗を標準200 mΩ[注2]と低く抑えたPWM駆動により高効率駆動が可能です。そして、SPI通信のデイジーチェーン接続機能、およびSPI通信のみでモーター制御する機能を備え、MCUポートが削減できます。

[注1] 実際に駆動可能なモーター電流値は、周囲温度や電源電圧等の使用条件により制限されます。
[注2] @Tj=25 °C、Iout=3 A、VBAT=8 V

応用機器

車載機器

  • パワートレイン系 : H-bridgeでコントロールを行うエンジン制御の電子スロットル、各種バルブ制御など
  • ボディー系        : ドアミラー格納、ドアラッチなどのラッチ駆動や格納など
  • その他            : H-Bridge / Half-Bridge回路を使用する制御回路など

新製品の主な特長

  • 出力ドライバー : 2ch駆動、 2ch並列接続による10 A[注1]定格1ch駆動、4ch Half-Bridge駆動
  • H-Bridge出力ON抵抗が低い : Ron(H+L)=200 mΩ (typ.) @Tj=25 °C、Iout=3 A、VBAT=8 V
  • SPI通信機能 : デイジーチェーン接続機能 / SPI通信のみでモーター制御する機能によりMCUポート削減し、システムの小型化に貢献

新製品の主な仕様

品番

TB9053FTG

TB9054FTG

Hブリッジch数 2ch (1ch H-Bridge、4ch Half-Bridge駆動可能)
対応モーター 車載用ブラシ付きDCモーター
モーターファンクション 正転 / 逆転 / ブレーキ
その他ファンクション

PWM制御(ダイレクト / SPI通信)、スルーレート設定

電流リミットコントロール、Hi-side側電流モニター
DIAG出力、スリープモード
異常検出機能

過電流検出、過熱検出、VBAT / VCC低電圧検出

負荷オープン検出、初期診断
動作範囲 電源電圧1  VBAT (V) 4.5~28.0
電源電圧2  VCC (V) 4.5~5.5
電源電圧3  VDDIO (V) 3.0~5.5
外部電源 3電源(VBAT、VCC、VDDIO)

動作温度

  Topr (°C)

-40~150
パッケージ コードおよびパッケージ特性 P-LQFN40-0606-0.50-001
(Power QFNパッケージ)
P-VQFN40-0606-0.50-004
(ウェッタブルフランク構造のVQFNパッケージ)
サイズ (mm)

6.0 × 6.0 (typ.)、

t=1.7 (max)

6.0 × 6.0 (typ.)、

t=1.0 (max)

信頼性 AEC-Q100 / 006対応

ブロック図

これは、ブロック図です。

注 : ブロック内の機能ブロック/回路/定数などは、機能を説明するため、一部省略、簡略化している場合があります。

応用回路例

これは、2ch H-Bridge で使用する場合の画像です。
これは、1ch H-Bridge で使用する場合の画像です。
これは、4ch H-Bridge で使用する場合の画像です。

注 : この応⽤回路例は参考例であり、量産設計に際しては⼗分な評価を⾏ってください。また、⼯業所有権の使⽤の許諾を⾏うものではありません。

* 本資料に掲載されている情報 (製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など) は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。