Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

高速データ処理、豊富なタイマ/通信チャネル搭載のArm® Cortex®-M4コアマイコン量産開始について

2019年3月29日

東芝デバイス&ストレージ株式会社

M4G Group

当社は、OAやAV機器、産業機器向けに開発したArm® Cortex®-Mコア搭載マイコンTXZ™ファミリーのラインアップに「M4Gグループ(1)」を加え、順次量産を開始します。

「M4Gグループ(1)」は、Arm® Cortex®-M4(FPU搭載)コアを採用、高性能アナログ回路と豊富なタイマおよび通信チャネルを内蔵し、最小100ピンから最大177ピン、最小512KBから最大1536KBまでのフラッシュメモリ内蔵、32KBのデータフラッシュメモリ内蔵、と豊富なパッケージ・メモリサイズのラインアップを取り揃えています。
 

「M4Gグループ(1)」は、OAやAV機器・産業機器分野からの多様な要求に応えるため、グローバルスタンダードのArm Cortex-M4コアを採用し、動作周波数は160MHz(max)としています。

また、1.0μsで変換可能な12ビットADコンバータ(最大24ch)や8ビットDAコンバータ(2ch)などの高精度アナログ回路に加え、高速DMAコントローラと多機能DMAコントローラの2種類のDMAコントローラを搭載しています。これにより、シリアルメモリインタフェース(SMIF)、UART、I2C、TSPI、タイマなど汎用性の高い周辺回路と効率良くデータ転送をすることで低消費電力と高機能の両立を図り、OAやAV機器などの大規模システムにも対応します。
 

さらに、ADコンバータは2種類のサンプリング時間を任意のチャネルで選択可能であるため、複数のセンサが必要な大規模システムにおいてインピーダンス調整部品の低減に貢献します。またタイマとUART、TSPIの連動機能やインタバルセンサ検知回路(ISD)を内蔵し、ソフトウエア負荷低減にも貢献します。
 

当社は、今後も高速データ処理向け通信制御マイコングループや、低速から中速のモータ制御向け高精度アナログ回路搭載のマイコングループのリリースを計画しており、モータ制御およびセンシング市場の多種多様なニーズに応えるTXZファミリーマイコン製品のラインアップを強化し展開していく予定です。

応用機器

OA機器、MFP、AV機器、産業機器など幅広い用途に使用可能

新製品の主な特長
  • 高性能Arm Cortex-M4コア 最大160MHz動作
    グローバルスタンダードのArm Cortex-M4コア
  • 豊富なメモリ、パッケージラインアップ
    選定時の選択肢を広げる、豊富なメモリサイズとパッケージのラインアップ
  • 多彩なインタフェースと通信チャネルを搭載し、MFP/AV機器など高速データ処理に適した汎用マイコン
新製品の概要と主な仕様
製品シリーズ TXZ4シリーズ
製品グループ M4Gグループ(1)
CPUコア Arm Cortex-M4
最大動作周波数 160MHz
内蔵発振器 10MHz(±1%) *1
内蔵メモリ Flash (code) 512K~1536KB
Flash (data) 32KB
RAM 130K~194KB
I/Oポート 91~155
通信機能 UART 4~8チャネル
TSPI 5~9チャネル
I2C 3~5チャネル
シリアルメモリ
インタフェース(SMIF)
1チャネル
CEC 1チャネル
12ビットADコンバータ(ADC) チャネル入力 16~24チャネル
最小変換時間 1.0μs
8ビットDAコンバータ(DAC) 2チャネル
アドバンストプログラマブルモータ制御回路(A-PMD) 1チャネル
- 3相相補PWM出力:分解能:12.5ns
‒ 外部入力による緊急停止機能
タイマ(Timer) 32ビット時:14チャネル
16ビット時:28チャネル
インタバルセンサ検知回路 1~3ユニット
ロングタームタイマ 1チャネル
リモートコントロール受信回路(RMC) 1~2チャネル
リアルタイムクロック(RTC) 1チャネル
ウォッチドッグタイマ(WDT) 1チャネル
DMAコントローラ(DMAC) 43~47チャネル/3ユニット
動作温度範囲 -40~+85℃
電源電圧 2.7~3.6V
ピン数 100~177ピン
オンラインディストリビューター
在庫検索&Web少量購入

*1:工場出荷時

新製品採用検討用のコンテンツ

新製品採用検討用に各種コンテンツを取り揃えています。

項目 解説 入手方法
データシート 製品グループ毎に機能・動作の説明、ピン配置、電気的特性などを記したドキュメント。具体的なシステム適用イメージをサポートする製品仕様書。 製品紹介ページからダウンロード
リファレンスマニュアル

製品の搭載機能(IP)詳細を記したドキュメント。

クロック制御・モータ制御回路・ADコンバータなどIPごとの詳細な機能をレジスタ単位で確認することができる仕様書。

製品紹介ページからダウンロード
ドライバ/サンプルプログラム CMSIS形式ドライバサンプルと評価ボード上で動作確認ができるサンプルプログラム。ソースコードとIAR EWARM用およびKeil MDK用のプロジェクトが準備されています。 アプリケーションノート・サンプルプログラムのサイトからダウンロード
アプリケーションノート

サンプルプログラムの解説書。

機能単位のドキュメントとして準備されています。

製品紹介ページからダウンロード
評価ボード 製品の機能的特長を実動作で確認できる評価基板。 Chip One Stopで販売
ビデオクリップ 評価ボードの紹介動画。 こちら >
製品紹介ページ

新製品のさらに詳しい仕様については下記ページより、製品を選択してご覧ください。

複合検索

各製品グループの紹介については、下記ページをご覧ください。

M4Gグループ(1)

オンラインディストリビューターが保有する当社製品の在庫照会および購入は下記をご覧ください。

※Arm、Cortexは、米国および/あるいはその他の国におけるArm Limited (またはその子会社)の登録商標です。

※TXZTMは、東芝デバイス&ストレージ株式会社の商標です。

※その他の社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お客様からの製品に関するお問い合わせ先:

システムLSIマーケティング第二部

Tel: 044-548-2188

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。