Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

高速通信用フォトカプラ

RS-232などの中低速通信からRS-485、FAネットワークなどの高速通信まで様々な通信規格に対応した製品をラインアップしています。最大5 kVrmsの高い絶縁耐圧と初期入力電流1 mAレベルの低入力電流などの特徴で搭載機器の安全性向上と省エネ化に貢献します。

高速通信用フォトカプラ 推奨製品一覧表

低入力電流品 動作周囲温度125°C (max) 対応品

沿面・空間距離 8 mm*1 4 or 5 mm*2 8 mm 7 or 8 mm*1 7 or 8 mm*3 4 mm
伝送速度
(標準)
出力形式
SO6L
/ SO6L(LF4)

SO6
/ MFSOP6

SO8L 2ch


SDIP6
/ SDIP6
(F type)
DIP8
/ DIP8
(F type) 1ch
DIP8
/ DIP8
(F type) 2ch
SO8 1ch SO8 2ch
~20kbps オープンコレクタ
TLP2701 TLP2301
~100kbps オープンコレクタ
TLP2703 TLP2303 TLP2403
~1 Mbps オープンコレクタ
TLP109
TLP2309
TLP719
TLP719F
TLP759
TLP759F
TLP2530
TLP2531
TLP2409
オープンコレクタ
TLP2704
TLP2704(LF4)
TLP104 TLP714
TLP714F
TLP754
TLP754F
TLP2404
~5 Mbps トーテムポール
TLP2710 TLP2310
TLP2355
TLP2358
TLP715
TLP715F
TLP718
TLP718F
TLP2955
TLP2955F
TLP2958
TLP2958F
TLP2405
TLP2408
TLP2105
TLP2108
TLP2110
±入力タイプ
TLP2395
TLP2398
~10Mbps オープンコレクタ
TLP2362
トーテムポール
TLP2735
TLP2745
TLP2748
TLP2345
TLP2348
~20Mbps オープンコレクタ
TLP2768A
TLP2768A(LF4)
TLP2368 TLP2768
TLP2768F
TLP2962
TLP2962F
TLP2662H
TLP2662FH
TLP2468 TLP2118E
TLP2168
トーテムポール
TLP2761
TLP2761(LF4)
TLP2770
TLP2361
TLP2366
TLP2370
TLP2261
TLP2270 
TLP2766 TLP2466 TLP2160
TLP2161
±入力タイプ
TLP2391
~50Mbps トーテムポール
TLP2767 TLP2367

*1 : SO6Lパッケージはワイドリードオプション(LF4)対応品がございます。
*2 : SO6パッケージ品は5 mm、MFSOP6パッケージ品は4 mm
*3 : DIP8、SDIP6パッケージは沿面・空間距離8 mm対応品がございます。

沿面・空間距離8 mm保証品は末尾にFを付与した製品名をご指定ください。(例) TLP754Fなど

製品一覧表

高速通信用フォトカプラ製品一覧表
全ての高速通信用フォトカプラ製品から特性別にお探しいただけます。

高速通信用フォトカプラの特長

  • 通信速度20 kbps~50 Mbpsに対応した幅広いラインアップ
  • シンク/ソースロジック信号対応製品 (TLP2395/TLP2398)
  • 3.3 V駆動対応/低消費電力化

1. 20 kbps~50 Mbpsまでの幅広いラインアップ

RS232からFA networkまで様々な通信規格に対応した製品をラインアップしています。
中でもRS232/RS232Cなどの9.6 kbps~100 kbps程度の中速度通信に最適なTLP2301/TLP2303は、1 mAレベルの 低入力電流駆動、1 Mbps以上の高速ICカプラよりも低コストなどの特長でFA機器や電源、エアコン・スマートメータ などの家電・住設機器等、幅広い製品のコスト削減・消費電力削減に貢献します。

主な通信規格と通信用フォトカプラ選択目安*3

img_communication_10
*3: 実際の動作条件(周波数や周囲温度など)によりご使用になれる製品が本内容と異なる場合があります。

2. シンク/ソースロジック信号への対応

PLCや産業機器のインターフェース信号にはシンクロジック (主に日本) とソースロジック (主に海外) がありますが、 通常、高速フォトカプラの入力側LEDは単方向のみですのでシンク/ソース両信号への対応する為にフォトカプラのLED側前段にブリッジ回路を用意する必要があります。当社ではフォトカプラのLED側に逆並列のLEDを追加したTLP2395 /TLP2398をラインアップしておりますのでブリッジ回路の削減による基板の小型化、低コスト化が可能です。

img_communication_11

3. 3.3V電源対応と低消費電力化

3.3 V/5 V両電源電圧に対応した製品を多数ラインアップしています。3.3 V/5 V電圧が混在したシステムでもお使いいただけますので部品の共通化が図れます。また低入力電流製品のラインアップも拡充しており、LED電流2 mA以下で使用可能な製品には推奨品一覧にてマークを表示しています。

ご検討の方に

技術的なご質問
ご購入、サンプルに関するお問い合わせ
To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。