Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

高速ICカプラで伝送できる信号の周波数はどのように見当をつければよいでしょうか?

通信用ICカプラの各製品では伝達遅延時間;tPLH,tPHLを規定しています。この最大値を用いて以下の式により、おおよその伝送可能な信号周波数(NRZ方式の場合)を見積もることができます。

(bps)≒1/tPLH(またはtPHL) あるいは (Hz)≒1/tPLH(またはtPHL)

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。