Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

フォトリレーがオフのときの抵抗値とオンのときの抵抗値はどこから分かりますか?

オンのときの値は技術資料に「オン抵抗RON」として規定してあります。当社では数十mΩから数十Ωの製品がラインアップされています。オフのときは抵抗値としては規定していません。しかし漏れ電流として規定している「オフ電流IOFF」の値を抵抗値に焼き直す(VOFF/IOFFで計算)ことで把握することが可能です。数十MΩのレンジになりますが、半導体の特徴でオフ電流IOFFは温度に大きく依存することは意識しておく必要があります。
 

例:フォトリレー TLP176AM の場合

結合特性

電気的特性

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。