Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

変換効率とは何ですか?

変換効率(CTR:Current Transfer Ratio)は入力側LEDに流す電流IFに対する出力側トランジスタのコレクタ電流ICの比率を%で表したもので、以下の式で定義します。
CTR=(IC/IF)×100 (%)
トランジスタのhFEと同様に、変換効率はトランジスタカプラの重要なパラメータです。この変換効率の値は温度Ta,LED電流IF,トランジスタのコレクタエミッタ間電圧VCEの依存性を持ちます。またLEDは長時間通電を続けると光出力が徐々に低下していきますので、設計する上ではその経年変動も考慮に入れる必要があります。
当社アプリケーションノート「トランジスタカプラの基本特性と応用設計」1.項 トランジスタの電気的特性 を参照ください。

(https://toshiba.semicon-storage.com/jp/design-support/document/application-note.html)

内部回路

To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。