アイソレーションアンプTLP7820応用回路(電圧検出)

サーボやインバーター等のモーター制御におけるバス電圧変動検出に用いられる薄型パッケージ光結合型アイソレーションアンプの基本特性の解説、応用回路例、設計ガイド、シミュレーション例を提供します。

これは、アイソレーションアンプTLP7820応用回路(電圧検出)の応用ブロック図です。
これは、アイソレーションアンプTLP7820応用回路(電圧検出)の応用回路例(回路図)です。

特長

  • 光結合型アイソレーションアンプ
  • コモンモード過渡電圧:15kV/μs(最小)
  • 消費電力が少ない:入力供給電流8.6mA(標準)、出力供給電流6.2mA(標準)
  • 薄型パッケージ(SO8L)採用により、PCB裏面への実装が可能

概要

  • TLP7820の特長的な機能や特性、特にコモンモード過渡耐性、ノンリニアリティ特性、消費電力特性についての説明
  • 代表的な応用である電圧検出回路の設計ガイド
  • Spiceシミュレーションによる動作検証

デザインドキュメント

回路の動作概要、設計ポイントの解説など、設計者向けの資料を提供。各タブをクリックして、回路設計・検討にお役立てください。

デザインデータ

EDAツールに読み込んで使用する回路データ、PCBレイアウトデータ、PCB製造に使用するデータを提供。複数のツールベンダーの形式を用意しています。お使いのツールで自由に編集加工可能です。

使用東芝製品

品番 製品 搭載部位・数量 特徴
フォトカプラ(アイソレーションアンプ) 信号増幅・1 Photocoupler(Isolation Amplifier), Analog output, 5000 Vrms, SO8L(LF4)

関連ドキュメント

搭載製品のアプリケーションノートなど、類似回路の設計・検討に役立つ資料を提供。各タブをクリックして活用ください。

ご検討の方へ

技術的なお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせ

FAQ
別ウインドウにて開きます