Asia-Pacific
English
简体中文
繁體中文
한국어
日本語
Americas
English
Europe (EMEA)
English



品番検索

クロスリファレンス検索

クロスリファレンス検索で表示される情報について

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

フォトリレーのCR積とはなんですか?

CR積は、フォトリレーで出力端子間のスイッチを通して高周波信号を扱う場合に重要となる指標の一つです。このCR積のCとは、フォトリレーがオフのときの出力側端子間容量COFFを、Rとはフォトリレーがオンのときの出力端子間抵抗(オン抵抗)RONを指します。
COFFが大きいと、フォトリレーをオフ状態としているにもかかわらず高周波信号が通過することになります。また、RONが大きいと信号の通過損失、劣化が生じてしまいます。以上より、高周波信号をスイッチングする応用ではCOFFが小さく、かつRONの小さいフォトリレー、すなわち低CR積のフォトリレーが必要となります。