品番検索

クロスリファレンス検索

About information presented in this cross reference

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

カテゴリから製品を探す

TX00シリーズ

サンプルプログラムは以下の構成で製品グループ毎に用意しています。

M030グループ

サンプルプログラム
機 能
説明 対象製品
TMPM
036
TMPM
037
アナログ/デジタルコンバーター ADC アナログ入力端子からAD変換結果を読み出す例です。 V V
クロック/モード制御 CG NORMALモードとIDLE/STOPモードの切り替え例です。 V V
DMAコントローラー DMAC DMACの設定とUARTを使用したメモリー-ペリフェラル間転送の例です。 V V
Flash制御 FLASH プログラムを内蔵RAM上で実行し、内蔵フラッシュメモリーの消去及び再書き込み操作を行う例です。 V V
入出力ポート GPIO LEDとKEYを使用したPORTの設定例です。 V V
電圧検出回路 LVD 電圧が検出電圧より高い場合、UARTに“UPPER”を出力します。電圧が検出電圧より低い場合、UARTに“LOWER”を表示します。 V V
シリアルバスインターフェース I2C I2Cバスモードの送受信例です。 V V
シリアルチャネル SIO/UART UARTの設定と送信例です。 V V
簡易16ビットタイマー TMR16A 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。 V V
16ビットタイマー TMRB 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。
デューティー可変のPPG(プログラマブル矩形波)の波形を出力する例です。
V V
ウオッチドッグタイマー WDT ウオッチドッグタイマーの検出時間と検出後の処理の設定例です。 V V

M060グループ (TMPM061)

サンプルプログラム
機 能
説明 対象製品
TMPM
061
アナログ/デジタルコンバーター ADC アナログ入力端子からAD変換結果を読み出す例です。 V
クロック/モード制御 CG NORMALモードとSTOPモードの切り替え例です。 V
24ビットΔΣ型
アナログ/デジタルコンバーター
DSADC DSAD変換状態の取得と変換結果の読み出しを行います。 V
Flash制御 FLASH プログラムを内蔵RAM上で実行し、内蔵フラッシュメモリーの消去及び再書き込み操作を行う例です。 V
LCDドライバー LCD デューティー1/4, 1/3バイアス駆動方式により、文字列‘12345678’の8桁を順番に表示します。スタティック駆動方式により、文字列‘0123456789’の10桁を順番に表示します。 V
電圧検出回路 LVD 電圧が通常の場合はLED0を点滅させ、LED1をOFFします。電圧が検出電圧より低い場合はINTLVDを発生させ、LED0をOFFし、LED1を点滅させます。 V
リアルタイムクロック RTC 日付や時間を設定する例です。 V
シリアルバスインターフェース SBI I2Cバスモードの送受信例です。 V
シリアルチャネル SIO/UART UARTの設定と送信例です。 V
簡易16ビットタイマー TMR16A 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。 V
16ビットタイマー TMRB 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。
デューティー可変のPPG(プログラマブル矩形波)の波形を出力する例です。
V
ウオッチドッグタイマー WDT ウオッチドッグタイマーの検出時間と検出後の処理の設定例です。 V

M060グループ (TMPM066)

サンプルプログラム
機 能
説明 対象製品
TMPM
066
アナログ/デジタルコンバーター ADC アナログ入力端子からAD変換結果を読み出す例です。 V
クロック/モード制御 CG NORMALモードとIDLE/STOPモードの切り替え例です。 V
Flash制御 FLASH プログラムを内蔵RAM上で実行し、内蔵フラッシュメモリーの消去及び再書き込み操作を行う例です。 V
入出力ポート GPIO LEDとKEYを使用したPORTの設定例です。 V
電圧検出回路 LVD 電圧が検出電圧より高い場合、UARTに“UPPER”を出力します。電圧が検出電圧より低い場合、UARTに“LOWER”を表示します。 V
シリアルバスインターフェース SBI I2Cバスモードの送受信例です。 V
シリアルチャネル SIO/UART UARTの設定と送信例です。 V
簡易16ビットタイマー TMR16A 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。 V
16ビットタイマー TMRB 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。
デューティー可変のPPG(プログラマブル矩形波)の波形を出力する例です。
V
高分解能16ビットタイマー TMRD 500ms間隔で動作するタイマー割り込みの例です。
デューティー可変のPPG(プログラマブル矩形波)の波形を出力する例です。
V
同期式
シリアルインターフェース
TSPI TSPIの送受信例です。 V
μDMAコントローラー uDMAC DMACの設定とメモリー-メモリー間転送の例です。 V
USBデバイスコントローラー USBD HID(Human Interface Device)マウスサンプルプログラム
評価ボードとホストPCをUSBインターフェース経由で接続し、電源ONすると、評価ボードが標準マウスとして認識されます。その後、PCモニター上に次のような矢印アイコンを移動し、これを3回繰り返します。
V
CDC(communication device class)ループバックサンプルプログラム
評価ボード上のCOMデバイスとしてシミュレーションします。
V
ウオッチドッグタイマー WDT ウオッチドッグタイマーの検出時間と検出後の処理の設定例です。 V

ご検討の方へ

技術的なお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせ

FAQ
別ウインドウにて開きます