品番検索

クロスリファレンス検索

About information presented in this cross reference

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

カテゴリから製品を探す

突入電流(ラッシュ電流)抑制機能

突入電流(ラッシュ電流)抑制機能

突入電流抑制機能とはスイッチング時に生じる突入電流(ラッシュ電流とも呼称されます)を、ロードスイッチICに内蔵したスルーレートコントロールドライバー回路(スロースタート回路)で抑制する機能です。 PMIC から複数の電源供給されているケースでは、個々の過渡的なスイッチング時における突入電流が著しく大きくなった場合、一時的にPM-ICの電流容量値を超えてしまい、シャットダウンなどの誤動作やシステムトラブルを引き起こす可能性があります。こういった状況を防ぐために突入電流の抑制が求められます。

当社は複数のスルーレートコントロール機能を内蔵したロードスイッチICを量産化しています。出力容量が大きい場合は、スルーレートの遅い製品(上図SRC3)をご使用頂くことで突入電流(ラッシュ電流)を低く抑えることができます。逆に、早いVOUTの立ち上がりが必要な場合はスルーレートの早い製品(上図SRC1)を使用いただくことで最適な電源シーケンス制御が可能です。

突入電流抑制機能内蔵 ロードスイッチIC

ご検討の方へ

技術的なお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

よくあるお問い合わせ

FAQ

ご購入、サンプルに関するお問い合わせ

オンラインディストリビューター在庫検索&Web少量購入

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

検索キーワード:

関連情報

別ウインドウにて開きます