品番検索

クロスリファレンス検索

クロスリファレンス検索で表示される情報について

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

カテゴリから製品を探す

立ち上がり、立下り時間の遅い入力に規定はありますか?

汎用CMOSロジックICの動作を保証するための条件として、データシートに記載している動作範囲で入力上昇・下降時間を提示しています。
出力の発振などによる誤動作を引き起こさないためには、動作範囲内でご使用ください。
立ち上がり、立下り時間の遅い信号が印加された場合、スイッチングなどで発生するスパイク電流によるVCCやGNDラインのリップルにより、出力発振や誤動作をすることがあります。

対策としては入力機能としてシュミットトリガーのある製品を使用します。ただし、シュミット・トリガーを使用しても、極端に遅い信号の場合、電源ラインや信号に含まれるノイズなどにより発振したり出力が不安定になることがあります。

下表にシリーズ毎の代表製品*1の動作範囲記載の上昇時間・下降時間を示します。参考にしてください。

シリーズ別入力信号上昇時間・下降時間

タイプ

シリーズ名

シリーズ番号

ワンゲートロジック (L-MOS) 相当品

動作電圧範囲
VCC (V)

伝搬遅延時間 *1
tpLH, tpHL (ns)

出力電流 *2
IOUT (mA)

上昇時間・下降時間
@3.3V (ns/V)

上昇時間・下降時間
@5V (ns/V)

5Vシステム
対応

スタンダード

TC40xxB
TC45xxB

TC4S
TC4W

3 ~ 18

200
(at 5.0V)

±0.51
(at 5.0V)

0~10000 *6

0~5000 *6

ハイスピード

TC74HC

TC7S
TC7W

2 ~ 6

23
(at 4.5V)

±4.0 or 6.0
(at 4.5V)
(±2.0 in the case of TC7S)

0~1000

0~500

TC74HCT

TC7WT

4.5 ~ 5.5

28
(at 4.5V)

 

0~500

アドバンテスト

TC74AC

 

2 ~ 5.5

8.5
(at 4.5V)

±24
(at 4.5V)

0~100

0~20

TC74ACT

 

4.5 ~ 5.5

9.0
(at 5.0V)

 

0~10

ベリーハイスピード

TC74VHC
74VHC

TC7SH
TC7WH

2 ~ 5.5

8.5
(at 5.0V)

±8.0
(at 4.5V)

0~100

0~20

TC74VHC9
74VHC9

10
(at 5.0V)

*5

*5

TC74VHCT
74VHCT

TC7SET*3

4.5 ~ 5.5

9.5
(at 5.0V)

 

0~20

TC74VHCV
74VHCV

 

1.8 ~ 5.5

8.5
(at 5.0V)

±16
(at 4.5V)

0~20 ms/V

0~1 ms/V

低電圧システム
対応

中速

TC74LCX
74LCX

TC7SZ*4
TC7PZ
TC7WZ

1.65 ~ 3.6
(1.65 ~ 5.5 in the case of TC7SZ/PZ/WZ)

8.5
(at 5.0V)

±24
(at 3.0V)

0~10

 

高速

TC74VCX

7UL

1.2 ~ 3.6
(0.9 ~ 3.6 in the case of 7UL)

6.5
(at 3.0V)

±24
(at 3.0V)
(±8.0 in the case of 7UL)

0~10

 

*1:代表製品(TC4001, 74HC244, TC74AC244, 74VHC244, 74VHC9541, (An-Yn)74LCX244,TC74VCX244)の伝搬遅延時間(Max値 at -40~85℃)です。TC4001のみ25℃のMax値。
*2:出力電流の値は、データシート内のDC特性にて規定されています。これとは別に絶対最大定格でも出力電流を規定しています。
*3:TC7SETシリーズは、出力パワーダウンプロテクション機能はありません。
*4:TC7SZのfSVパッケージ製品は、オープンドレインを除いて、出力パワーダウンプロテクション機能はありません。
*5:入力機能にシュミットトリガーがあるため、規定がありません。
*6:データシートでは規定されていません。設計の目安として参照ください

別ウインドウにて開きます