Asia-Pacific
English
简体中文
繁體中文
한국어
日本語
Americas
English
Europe (EMEA)
English



品番検索

クロスリファレンス検索

クロスリファレンス検索で表示される情報について

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

誘起電圧による位置検出

これは、「誘起電圧による位置検出」を説明した図です。

誘起電圧による位置検出

超小型モーターや、安価なモーターではセンサーを付けるスペースがないため、誘起電圧によるローター位置検出を行っています。

ローターが回転することで発生する起電力(誘起電圧)の波形により位置を特定する方法です。
誘起電圧によるローター位置検出ができるのは矩形波駆動のみです。U相、V相、W相の3組のコイルの内オフになっている相が必ず 1組存在しており、その通電していない相でモーター駆動波形の振幅が1/2になるポイントを検出することで、ローターの位置を60度毎に特定します。
欠点としては停止状態では起電力が発生しないため位置の検出ができないことです。

第3章 ブラシレスモーターの技術説明

ブラシレスモーター技術説明
PWMとは
インバーターとは
ドライバーとは
ホールセンサーによる位置検出
矩形波駆動とは
正弦波駆動とは