Asia-Pacific
English
简体中文
繁體中文
한국어
日本語
Americas
English
Europe (EMEA)
English



品番検索

クロスリファレンス検索

クロスリファレンス検索で表示される情報について

クロスリファレンスでは参考品名が表示されますので、製品に関する最新の情報をデータシート等でご確認の上、単独およびシステム全体で十分に評価し、お客様の責任において適用可否を判断してください。
参考にしている情報は、取得した時点の各メーカーの公式情報に基づいた当社の推定によるものです。
当社は、情報の正確性、完全性に関して一切の保証をいたしません。また、情報は予告なく変更されることがあります。

キーワード検索

パラメトリック検索

オンラインディストリビューター在庫検索

オンラインディストリビューターが保有する東芝製品の在庫照会および購入が行えるサービスです。

ホールセンサーによる位置検出

これは、「ホールセンサーによる位置検出」を説明した図です。

ホールセンサーによる位置検出

ホールセンサーとは、磁界を検出しその大きさに比例したアナログ信号を出力する半導体です。ホールセンサーの出力は、コンパレーター(比較器)を介しオンオフのデジタル信号に変換後、ブラシレスモーターのローター位置信号として使用されます。

ホールセンサーは、非接触で位置を検知するため耐久性が高いですが、高温に弱く 劣悪な環境では使うことができません。また、位置制御用のサーボモーターの位置検知には、高精度で高価なエンコーダーやレゾルバと呼ばれるものが使われています。(100万分の1の角度検出が可能なものもあります)

2極モーターの場合、ローターの磁極に対峙したステーター側に120度間隔で3個のホールセンサー配置することで、 60度毎にローター位置を検知することが可能となります。

第3章 ブラシレスモーターの技術説明

ブラシレスモーター技術説明
PWMとは
インバーターとは
ドライバーとは
誘起電圧による位置検出
矩形波駆動とは
正弦波駆動とは