Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

注目製品紹介

東芝では、日々新しいマイコンの開発を進めております。
このページでは、量産中の製品から情報のアップデートのあった製品と開発中の製品からは
「今後期待して頂きたい製品」をご紹介していきます。

民生産業機器向け汎用ARM® Cortex® -M3コア搭載マイコンの上位版 M3Hグループ(2)   (開発中)

M3Hグループ(2)は、第1弾製品であるM3Hグループ(1)の上位製品で、最大144pinのパッケージ展開、及び最大512KBのフラッシュメモリを内蔵した製品グループです。

対象製品
  • TXZ3シリーズ M3Hグループ(2)
少ピンワンチップで複数モータ制御を実現するマイコン   (開発中)

当社は、ARM® Cortex®-Mコアを搭載した低消費で高速のマイコンTXZ™ファミリーの第2弾製品として、少ピン(32ピン~64ピン)ワンチップで複数モータを高効率に制御可能な「M4Kグループ」を開発し、2016年10月からサンプル出荷を順次開始します。
各国の省エネ法規制の強化、機器の小型化により、少ピンで複数モータを高効率に制御が可能なMCUがますます求められています。新製品は、エアコンなどの家電製品のモータ制御システムの要求に応えるために、浮動小数点演算ユニットを搭載するARM® Cortex®-M4Fコアをベースに、変換時間0.5μsの高速ADコンバータ、80MHz動作の高速フラッシュメモリおよび当社独自のベクトル制御用コプロセッサを内蔵し、モータ制御だけでなく力率改善制御やシステム制御も同時に実現します。

対象製品
  • TXZ4シリーズ M4Kグループ

  

民生産業機器向け汎用ARM® Cortex®-M3コア搭載マイコン   (開発中)

当社は、65nmフラッシュ混載ロジックプロセス採用のTXZ™ファミリーの新製品として「M3Hグループ(1)」を開発し、2016年5月からサンプル出荷を順次開始、2017年1月から量産を順次開始する予定です。新製品の「M3Hグループ(1)」は、当社で初めて65nmフラッシュ混載ロジックプロセスを採用したARM Cortex-M3コア搭載マイコンです。

対象製品
  • TXZ3シリーズ M3Hグループ(1)

  

豊富なシリアルインタフェースとタイマを備えた多機能なARM® Cortex®-M0コア搭載マイコン

MFPや各種プリンタでは、主制御デバイスや周辺デバイスとの通信機能、各種センサの数値取り込み、ステッピングモータや DCモータ制御が必要です。 本製品は、これらの機能を実現するため、8チャネルのシリアルインタフェースと8チャネルの10ビットADコンバータ、 14チャネルのタイマを内蔵し、DMAを2ユニット搭載することで、ペリフェラルを介した効率の良いデータ転送を実現しています。

対象製品
  • TMPM036FWFG

  

ARM® Cortex®-M0コアを搭載したUSBデバイスコントローラ内蔵マイコン

本製品は、USBデバイスコントローラを内蔵しており、外部接続端子57ピンで5mm×5mmのBGAパッケージ、外部接続端子48ピンで7mm×7mmのQFNパッケージ、外部接続端子64ピンで10mm×10mmのQFPパッケージの小型少ピンパッケージをラインアップすることにより、システムの小型化という市場のニーズに対応します。

対象製品
  • TMPM066FWUG
  • TMPM067FWQG
  • TMPM068FWXBG

  

家電・住設のシステム制御に適した ARM® Cortex®-M3コア搭載5V動作汎用マイコン

近年、スマート家電など高機能化の進む、家電・住設用途向けに使用されるマイコンにも、高性能/高機能であると同時に、センサ類のデータ処理や周辺デバイスとの通信機能の多チャネル化等、多様化も求められています。
本製品はこれらの用途向けに、5V単一電源で動作し、システム制御向けに適した、最大計6チャネルの各種シリアルインタフェースと最大18チャネルの12bitADコンバータを内蔵したマイコンを開発いたしました。

対象製品
  • TMPM381FWFG
  • TMPM381FWDFG
  • TMPM383FWUG
  • TMPM383FWEFG
  • TMPM383FSUG
  • TMPM383FSEFG

  

セキュアな通信システム制御に適したARM® Cortex®-M4Fコア搭載マイコン

近年、IoT(Internet Of Things)機器やEMS(Energy Management System)機器などの通信制御システムでは、機器側でのファームウェアの世代管理や不良発生時の膨大な解析データの保存、高精度な連続データの保存などを行うため、データの改竄検知や秘匿化によるセキュリティの高い通信が求められています。本製品は、これらのシステムにおいて必要とされる514KバイトのSRAMやネットワーク通信に求められる4種のセキュリティ回路、メモリ容量を拡張するためのSLC NAND型フラッシュメモリコントローラを搭載しました。

対象製品
  • TMPM46BF10FG

  

ARM® Cortex®-M4Fコア搭載、アドバンストベクトルエンジン(A-VE) を搭載したモータ制御用マイコン

近年、家電や産業等、多様化するアプリケーションでは、高効率運転を行うためのベクトル制御において、高いパフォーマンスが求められています。本製品は、単精度の浮動小数点演算をサポートするFPU、TMPM370グループで好評を得ているベクトルエンジン(VE)に、非干渉制御とデッドタイム補償等の新たな機能を追加し、アドバンストベクトルエンジン(A-VE)として実装し、多彩なアプリケーションシステムを実現します。

対象製品
  • TMPM470FDFG
  • TMPM475FDFG

※TXZは、株式会社東芝の商標です。
※ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。

ご検討の方に

技術的なご質問
ご購入、サンプルに関するお問い合わせ
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。